2007年07月02日

怪しい期間工、西へ.1〜田原の風車はまわっているのか〜

さて、こないだ
スパイラル期間工協会の親分の部屋で開催された
第1264回特安ミーティング
題名「そろそろ夏ですねぇ記念焼き肉大会」のおりに
親分から、
「おぅ、、、そろそろ田原のメロンが食いちゃくなる季節じゃけぇのぅ」
という一言でそれまでのほほんうだうだとビール焼酎時々ウォッカを飲んでいた
協会会員一同に緊張の表情がはしりました。
「・・・行きますか?」
誰かかぼそりと呟き、皆がうなづいた。

「行こう」
「行くべしゃ」
「イコマイ」
「行くだもんで」
「ほないこか」
「行かいでか」
「まごうこつ行くでごわす」
と皆が口々に各ご当地言葉で叫びました。
(その後寮事務さんにうるさいと叱られました)
mimasu.JPG
という訳でトヨタのサイド3ことジオン公国、
いえ、田原工場へさらには渥美半島の先っちょ、
伊良湖岬へと我々期間工協会通称KKKは旅立つ事となったのです。
当日メグリア前に朝八時集合と聴いてましたんで7時半に起きてうだうだと
身支度を済ませてぶらぶら出かけたのですが
誰もいない。あれ?なんでと思ってたら親分から電話が
「お前何やっとるか?みんなわしの寮の下に集まっとるぞ」
・・・何故集合場所が変わっとるとですか?!
と聞く間もなく全力で親分宅(寮)へ一目散に駆け足で向かい事無きを得たのです。

そして男だらけのおっさん期間工5人+若き期間工上がりの社員2人の8人は
社員さんのVOXYに乗り込んだのです。
田原で去年まで同じ組だったネガテブ山中を乗せて
渥美メロンを買い込んだ後、
伊良湖岬の大浅利屋でビールを飲んで
灯台茶屋で牡蠣定食をたらふく食おう、
ついでに蔵王山へ登ったりミマスでエロ本買おう、
何なら豊橋でメイド居酒屋へも行っちゃおうぜ給料出たばかりだかんね
ウヒヒヒと一大渥美半島ツアーになっていました。

・・・メロン買いに行くだけだったのに・・・

しかし天気は晴天、天晴れアッパレな感じで車中は
連三明けで寝る者、
ラインの現状について語るもの、
知立のフィリピンパブのお姉ちゃんについて熱く語るもの
宝塚記念反省会、
おい今井K、お前のやってるブートナンたらってのは
最近流行ってるがDVDなら焼いてくれ
嫌です。
などという多岐にわたる会話で高岡村出発から約二時間、
ネガテブ山中の待つミマス横第二田原寮へ。
山中を詰め込んで渥美メロンの即売センターへ直行しました。
途中
kasayama.JPG
笠山が見えまして、「おぉあれが笠山・・・」などと感慨にふけったのですが
「あの山登っても何もネェゾ」と田原経験も長い親分にうけけと
笑われたりしましたがま、それはさておき。
でもってメロン売り場。
CA330004.JPG
可愛くないマスコットキャラらしきものやら何やら見ながら
親分は田舎の愛しい母ちゃんにメロンを、
師匠はお中元にこまめに送り状を書いてます。
で野菜が安かったので買い込んだりしてたのですが
観光バスの集団がやって来るともー
CA330006.JPG
メロンを巡る戦場と化してましたよ。
自分のオケツくらいありそうなゲフゲフ、
おばちゃん達がメロンをですね、3つも4つも抱え込んでレジへ群がってまして
おばちゃんは強いねぇとか語り合いつつ次の目的地、伊良湖岬へ。
車でのんびり走ると楽しいなぁ、、、
、、、車持ち込ませろやゴラァと社員に詰め寄ったりする一幕もありましたが
みんなニコニコです。
それは大浅利屋の
名物・大アサリ焼きでビールが飲めるという事な訳で
PICT0631.JPG
いや、これはもう一つの名物・大アサリ屋のオババ。
とにかく良く喋る喋る、しかし気前の良いおばちゃんです。
そんな感じで
asari.JPG
やら、

PICT0630.JPG
をがっついてビールをぐびぐび飲み干して

PICT0627.JPG
シックでモダンで昭和演歌歌謡でもって、

PICT0632.JPG

海の男にゃよ波が華になるお店を堪能しまして、
todai.JPG
牡蠣定食の灯台茶屋へある者はビールをたぷんたぷんと言わせつつ
ある者はシャーッ!!次は牡蠣じゃい!と気合いを入れる者、
ある者は
irago.JPG
この水平線の向こうに北海道があって俺の家があって
彼女は22で俺を待っててくれて・・・
とネガテブな事を抜かしつつ
灯台茶屋へ向かうのですが

高岡村のお食事処・葵並の馬鹿混み。

で空き待ちの予約入れてある者は海岸の釣り人へ向かい、
ある者は日光浴の水着のおネーサンへ匍匐前進を開始し、

ある者は
irago.JPG
この水平線の向こうに北海道があって俺の家があって
彼女は22で俺を待っててくれて・・・」
とまたネガテブな会話をし出して待ち時間を過ごすのでした。
長くなったのでまたつづく。(はず)
posted by 今井K at 03:16| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月01日

生き物地球奇行〜タカオカアメリカザリガニ・その神秘の行動〜

地球誕生から40億年、、、
未だ続く生命の進化の営み。
その中に全ての生物、我々人類もそして当然期間工も含まれている訳です。
朝、バス停に向かう前にメグリアに昼飯を買いに行こうと歩道をテクテク歩いていると、前方に何か横切る物が…
生き物であることはすぐわかったのですが、まさかザリガニとは…
体長は20〜30センチくらいですかね。吹き出しそうになるくらいの衝撃でした。
以前にアップした事があるんですが、自分が住んでる高岡寮には貯水池があるんです。そこから昨日の雨で増水したひょうしに出てきたんでは?と思っているんですが…

この方の推測はまちがっておりまして、、、
実は
070701_1717~0001.jpg
この公園横の小さなぬかるみの中で彼らは成長します。
そして、、、
満月の夜、彼らの生命をかけた大移動がはじ・・・

すいません、ここ嘘です。
なぜかこの湿地帯みたいなところから
アメリカザリガニがこの時期うじゃうじゃ出て来ます。
あるものは横断歩道を歩き、あるものは高岡体育館の方へとてんでバラバラに移動します。
一体どこへ、何のためなのか?

・・・ぜんぜんわかりません。
ただ毎年この時期この高岡村では
アメリカザリガニのゾロゾロウジャウジャ現象は続いています。
CA330018.JPG
今夜もまた彼らはウジャウジャゾロゾロはいでています。

・・・もしかしたら何百年、いや何千年も先、
リクトヨタアメリカザリガニという新種のザリガニが誕生するかもしれません。
それは陸上生活に適応し、陸上での生活のために
巨大化して体長は約二メートル、重さは100キロ前後、
時速60キロで疾走して人間も餌にしかねない獰猛な生き物に進化しているかもしれません。
そして高岡寮群には「夜間ザリガニに注意」という張り紙が貼られ、
毎年何人かの期間工は自転車で帰宅途中にリクトヨタアメリカザリガニに
襲われ重大災害として特安ミーティング(特別安全ミーティングというトヨタでの事故や災害の安全報告ミーティング)に・・・
って何百年何千年後も果たしてトヨタや期間工が存在するのか、
またアメリカザリガニが進化するのかは別としてですね、
とにかくザリガニが歩いてるんですよ、えぇ。
posted by 今井K at 18:43| 🌁| Comment(2) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月28日

あど街っく期間工〜西岡町編・その1〜

CA330028.JPG
お食事処・葵
土日には期間工はもとより、社員やら地元のご家族連れ、
さらにコンパまで開かれてしまう定食屋。
469759385_32.jpg
チキンカツ定食な訳ですが
取の胸肉マルッと2枚です。
食いきれないボリューム、
豊富なメニュー(ていしょくから単品まで)
CA330042.JPG
豆腐一丁を使った揚げ出し豆腐。
CA330043.JPG
巨大な並盛り・チキンカツチャーハン
CA330040.JPG
こまおさんもにっこりの
生姜焼き定食
CA330041.JPG
これはもはや丸焼き定食?!
チキンステーキ定食
CA330044.JPG
デザートもボリューム満点!!
チョコレートパフェ

座敷席でピンポンパンゲームの団体さんがいれば
テーブル席ではビッグコミックスピリッツ片手に
黙々と皿の上のチキンチャーハンを平らげる期間工まで。
お子様メニューもボリューム満点!
一度たべると寮の食堂に戻れなくなるかも・・・
(わぁアド街っく風だ)

愛知県豊田市西岡町切畑22-2
posted by 今井K at 19:16| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月24日

お知らせ

え〜どうも。

今週何故更新がないのか?
と各方面からメールやら
寮の風呂場やら
ジョイフルドリンクバーやら
サークルK西岡町S藤さんの腹から
問い合わせいただきましたが

期間工房
期間工房


これを作っておりました。はい。
でもってまだまだアイテムが来週当たり増えて来ますので
よろしくお願いいたします。
posted by 今井K at 00:29| 🌁| Comment(1) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アド街っく西岡町その一〜葵は今日も馬鹿混みドカドカ盛り定食なのだ〜の巻

食通さんが田原からお見えになりまして、
楽しいひとときを過ごさせていただきました。

とりあえず初対面なのと
イメージの中での食通さんが
ガンズアンドローゼスのTシャツに
ロンドンブーツとか履いて
長髪でグラサンなんかかけててラッキーストライク吸いながら
ガムくっちゃくっちゃやって
「ラブアンドピーィス」
って開口一番だったらどうしようとか思ってたので
こちらもちゃんとした服装でもしてですね、
お迎えしようと
素肌に方袖通しただけで色とりどり脱ぎ散らかした
床に広がる絹の海な事も無く、
・頭はスキンヘッドにして
タンクトップに迷彩ズボン、腰にビリーバンドを巻いて
踊りながら待ち合わせ
とか
ターバンにクルターを着てカレー持って待ち合わせ場所に登場
とか
カンフー服で太極拳
等と考えてたのですが
来週の2ちゃんねる期間工板で
「駐車場にインド人が居た」とか


「なんだ、あのえせビリーは?」
とか騒がれるにはまだ早い満了まで後1月なので
とりあえず


マッスルトレーナーを履いてドリフのTシャツと言う
大人おとなしめ系でおでかけしました。
はい。
食通さんと2高和の食堂前で合流して葵へ向いまして、
でもっていろいろと期間従業員流のつかみ会話として
「どんな工程(仕事)を受け持ってるの?」
ですよ。
一般のムーブメントにして
ピーポォーなブログ閲覧者には
「期間工ってみんな同じ仕事じゃないの?」
とか聞かれがちですが
一つ工程が違うだけでみんな
やってる事は全っ然違ったりするのですよ、
実際の所。
うちの部署っていうか
課なんかTOYOTAの皮被った町工場ですが、
もはや期間工ではなく
聖闘士とかいてしゃいんと読む
プリウス座の聖闘士・ケースケ君や
純情とみせかけて


「乳首って渋い味しますよね」
とかしらっと語り出す犬本君とこの工程は
惑星メーテルの核くらいトヨタの中心だったり
こま漢さんとこは巨大なペンキ屋だったりと色々ある訳です。
で、そんな話をしながら高岡村期間工御用達
お食事処・葵へと。
CA330028.JPG
葵へ向いましたがバカ混み。
席が空くのを待ちながら期間工の日常話が続きます。
何故この仕事程体調管理っつーか
次の日の事まで考えて働かなきゃならんのか
という話題が出てまいりまして。
マジでこの一年、いかに疲労を次の日に残さず
関節の痛みを素早く取る!なバンテリンとか
フェルビナクな感じの心配をしなきゃなんないんだよおい
って感じとか。
是政に肉体労働。
で盛り上がってるのか
和んでるのかいまいちなままテーブルへ座りました。
さて、葵,、、
とにかくボリュウムが凄いのです。
きっとここの大将が創業した手の頃から脈々と
「季節工の人も社員の若い子もよーぅ食べるだもんで
量増やして腹一杯にしたらんといかんがね」
とかの優しさからこんなにてんこ盛りなったのかしら・・・
でも味はいいし値段も良心的なのです。えぇ。
食堂で二食分の値段としてもこっちの方が良いと思ったりします。
てなわけで
469759385_32.jpg
チキンカツ定食と豚生姜焼き定食なんぞ頼んで
どうだ!休みの晩ご飯なんだよ!って椎名誠風味で
がっついたのですが
向かいの男のチキンカツチャーハンには参りました。
皿が洗面器並みでして、顔を埋めるかの様にチャーハンをむさぼられてます。
でもっておいらの北斗の拳のパロサイトを
絶賛頂いたりしていただき
あぁやはりおらぁおもしろい人なんだよ、みんなおいらを
尊敬したり崇め祭ってもらっても良いのかなぁ、
っていうかみんなぼくに
もっと優しくしてよぉっ!!ミサトサァァン!!
とか思いつつですね、
まぁそんな事はさておき、
他の期間工サイトの情報交換とか
なぜGLは「遵守」(じゅんしゅ)とかいて
「そんしゅ」と読むのがデフォルトなのか等と言う
深遠な話題を語り合ったりしましたが
流石に鳥の胸肉二枚分のチキンカツは
最近蒟蒻麺が主食だったおいらにヘヴィメタルでした。
一枚近く残して店を出ましたよ。
そして相変わらずバカ混みな葵を後にして
高岡村唯一の歓楽(?)街・通称高岡ゴールデン街の
スナックあざみへと向かいました。

次回「食通さんの青春プレイバック・西岡編」へつづく

しかし基本的に美味しいですよ、葵。
posted by 今井K at 00:11| 🌁| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月16日

あぁ・・・何か更新しとこう

アンジェラアキに
兄弟がいたとしたら
それはきっと
アンジェラアニなんだ。
そんな木曜日の雨…


PICT0001.JPG

高岡の池には無数のウシガエルが居て、
夜中にはぼーぼー鳴いています、鬱陶しい。
誰かが昨日ロケット花火を打ち込んでいたけれど
いっこうに鳴き止まないのは
きっとウシガエルはバカだからなんでしょうね,、、
ずいぶん前になるけれど
My Little Loverが解散しました。
もしも、、、
一青窈と小林武史がユニットを組んで
My Gaiant Loverなんて事になったら・・・
ぼくはきっとかなしいんだろうなぁ
アッコより哀しくはないかも知れないけれど。

というかまたパクリかよなんて言わないで欲しいんだ。
ま、模倣から始まる文化もあるだろうけど
僕自身が中国程酷い事はしていないと思う訳ですよ。

というわけでお昼ご飯を食べます。
posted by 今井K at 12:33| 🌁| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月13日

新非正規・キカンゲリオン 第参拾六話「一直の価値は」〜人類期間計画〜



前回までのあらすじ
時に2005年、セカンドインパクトと呼ばれる環境破壊で自動車産業は
ハイブリット化への急速な変化を余儀なくされる。
そして2015年、人類は使徒と呼称されるあらたな脅威に見舞われていた。
世界的先進企業である特務機関TOYOTAは、襲来する使徒を殲滅するため、汎用人型非正規雇用兵器・製造業人間キカンゲリオンを極秘に開発していた。
そのパイロットには、まだ16歳の多感なトヨタ学園生の少年・少女が選ばれ、世界の命運を託されたのであった。

2直を突破した豊田シンジであったが
1直の睡眠障害で作業中に意識がもうろうとし始め・・

セントラルドグマ(通称詰め所)

伊吹マヤ
「キカンゲリオン初号機、睡眠時脳波を確認、意識低下しています!」
豊田ゲンドウ(GL)
「ラインとのシンクロ率は?」
伊吹マヤ
「よ・・・400%!!」
豊田ゲンドウ(GL)
(にやりと笑い)「・・・始まったな、かまわん。インパクトレンチ工程を続けさせろ」
葛城ミサト(TL)
「しかし!!不良率上昇及び不具合輩出の危険が!?」
豊田ゲンドウ(GL)
「かまわん!続けさせろ!」
(保護眼鏡(グラサン)キラリ)
一同、沈黙

冬月コウゾウ(SX)
「はじまったな・・・」
豊田ゲンドウ(GL)
「ああ、、、人類期間計画だ、、、」

♪デンデンデンデンデデデデデデデーン♪
テーテテテテーテーテテー♪
テーッテーテッテーテーテテテテー
(チャーチャーチャチャチャーチャチャチャーーーーン♪)

キカンゲリオン初号機
「ボゥエェ゛エェェェェェェオホオォォォォォォォォォォォォン」
(暴走したキカンゲリオン、ボルトをむさぼり始める)
伊吹マヤ
「く、、、食ってる?!」
なんて妄想が浮かぶ一直のお昼過ぎ、
キカンは睡魔に勝つ。だが、それは全ての始まりに過ぎなかった。父親から逃げるシンジ。ミサトの傲慢は、自分が彼を救おうと決心させる。次回、見知らぬ、田中和風の天井。
サーてサービスサービスゥ

・・・て事ばかり考えてました。
posted by 今井K at 18:04| 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月11日

今週は一直だもんで

起きましたが、



もお、うんざりよこんな生活!!

とかってなっちゃいかける今日この頃、
ご機嫌いかがでしょうか?

とりあえずあと1月で
この支配からの卒業なのですが
盗んだバイクで走り出したりはしませんから当然
おいらの為にクッキーを焼いてくれなんて言いません。
なんで起きがけに

尾崎豊特集なのかは良くわかりませんが。
それはさておき、土日になるともー
アルコールとか食べ物のリミッターが外れますね、まじで。
多分ビールだけで5、6リットルの
ハイオク満タンで
オーバーヒートまで吠えろーな感じです。
今週はかなり豪華に
期間工協会のオータケさんが万馬券当てた記念で
おごりで一年ぶりに焼肉食べました。

いや、焼肉たべれたってのが言い方的には正しいのです。
去年の今頃焼肉屋に転職してげんなりぐったりで勤めてたのですが
あまりにもアレでナニで逃げ出して豊田市、
だったのですが
そのPTSDの如く焼肉屋の前通って脂とタレの匂いを嗅ぐと
胃がキリキリと痛みだし、牛刀突きつけられて
「てめぇ、ふざけて働いてんのか」と
キッチンのチーフに血走った目で怒鳴られていた事が思い出されたり

仕事終わってから毎日の様に
某タレント司会の某宗教勧誘ビデオ見させられながら食べた上カルビ・・・

と勝手のがトラウマだったのです・・・
しかしみんなと食べる焼肉と
トンちゃんと心臓がてんこもりでダンス
で大ジョッキが
シャバダバランバダエビバーリで
なんだか体中感じる感覚タンデム中な週末でやんした。
等とか子というか昔をやたら振り返らされる事が最近続いてます。
また帰ってきてやる気があったらこの辺の事は書きますよ、えぇ。
あとまぁ20年来の友人が結婚致しました。
奥さんがまーホントにお世辞抜きで綺麗でしたが
新譜のご友人は今イチ(これっ!!)げふげふげふ・・・だったり
新郎の友人からはここ見てる人達に
「CLとGLだとどっちが偉いのか?」とか
「ちくわのてんこ盛りバイキングは一般の人でもたべれるのか?」
と言う質問を頂く披露宴でした。
また満了したら飲みながら語ろうという事で・・・
しかし、披露宴の大団円時、

新郎新婦の退場時に

箒星かけやがりました・・・

新郎新婦まで人の形した光でしたOTL

おいらはむしろ
人の形したうんこですね。
そんな感じで今日も働きに行ってまいります。
posted by 今井K at 04:50| 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月10日

僕が延長を断れない理由

はい、なんだかギャグすらありませんが。


っていうかリア・ディゾンを
つい最近まで通販会社(ベルメゾンやんけ)
だと思ってたり

しょこたんが韓国にいたら
ニラモユルスミダ
とか言うのかしら?

とか相変わらずなのですが。
でもって色々ぐるぐるとラインで考え事とかしてると
なんだかネガティブトランジスターとか言っても良い様なくらい
不安なネガティブな方向へ考え事が行ってしまったり。

昨日なんか起きたらもー
四肢が軋むわ痛むわな最終日だったりしたのです。
ここまで酷い筋肉痛は今まで無かったんですけどね、
なんだかもー
突発こいちまおうかしらとか
ウダウダしてたのですが
時間が来てiPodでいつもの様に出勤テーマ・日刊大冒険(怒髪天)

をかけるとあら不思議、きちんとペダル漕いで出勤してる訳ですよ。
♪おぉ毎日が大冒険、♪

・・・パブロフの犬ですね、これ。
もぉ条件反射ですよ、
どんだけぇー!
って位疲れ切ってるのに時間と共に出勤してラインで7.5H動く体。
よくぞ1年でここまで鍛えた物よ・・・
とか嬉しく・・
嬉しくなあぁいっっっ!!!

なんですか、この条件反射社畜モードは?!

あ、でも、もしもですよ、風俗嬢のお勤めの方とかですよ
AVとかで裸一貫で肉体労働のお姉さんとかも
「もぉつかれててなにもするきなぁい〜」とか
言ってる前でですよ、パンツごそごそ脱いだとたんに・・・
「あぁん、体が勝手にぃ〜」
そんな条件反射だったら嬉しいな♪
とか妄想しつつもですね、ゲフゲフ、

いや、そゆ事じゃなくて。

延長断るってこと自体にも何だか罪悪感まで芽生えてる訳ですよ。

毎日一杯一杯でギリギリの人数で工程の
ライン回してる某TLさんとかですよ
(正直好きくないのですが悪い人じゃないんですよ、、、
ただただ毎日
「あー耳から湯気でも吹き出すんじゃねーの?ほんとにもー余裕無いなぁ・・・」とか思うのですが)

「今井さんは大事な戦力ですから」とか
取って付けた様にでも褒めてもらえば嬉しい訳で、

エースな社員さんにも
「早く偉くGLにでもなってわしを58まで赴任させてくれぇ」
「まかしといて下さいよ!ってか社員試験受けりゃ良いじゃん」
等と会話してたりとかですね、そんな感じでかれこれ1年・・・
せっかく憶えた工程とかも次の赴任じゃ水の泡な訳で。
(多分生産数とか期間従業員の空きとかのタイミングで赴任先、配属先はほぼ決まるので今やってる部署にまた配属というのはよっぽど希望しなくちゃ無理な訳で)

しかもーなんていうか失業中のあの

アイムフリィーーーーーダーーム!!

という開放感の後ろから影法師の様について来る
「・・・つぎどうすんのよ?
何も決まらなくて貯金無くなったらどうすんのよ?」
っつー不安感・・・
えぇ小心者。

とか悩んでたんですよ。
えぇ。続きを読む(そして決断の時が・・・)
posted by 今井K at 00:12| 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月09日

僕が延長を断った理由2

まだまだ続くのですが。

昔聞きかじったシャチとイルカの学説。
シャチはイルカより知能が高く
「飽きる」という感情を持つのはシャチである。

(あ、シャチといっても北斗琉拳の使い手にして
海賊・赤シャチの息子ではありません。)

イルカの知能は高いが飽きるという感情を持っていない。
(当然、イルカと言っても名残雪のイルカさんではありません)

イルカが繰り返しショーの芸をこなすのはこの為と言われる。
シャチは芸を教えても「飽きて」しまいなかなか言う事を聞かない。
ラインの作業に対して人間があきるのは当然で、
飽きたらどうするか?
更なる高みを目指して社員さんは教育を受けたり次なる工程やら
技能やらを学ぶ訳である。
しかぁし、哀しいかな
期間従業員というのは大抵の人は
最初に教えられた事をただただ満了まで
繰り返す事を仕事として与えられている訳で。

じゃあ飽きちまったらどうするか?
最も手っ取り早いのは一旦辞めるっちう訳ですわ。
飽きるというのは自己啓発的向上心起爆スイッチの様な
感じがおいら的にはあるわけです。
などと自己弁護にして自己満足な言い訳を考えつつの残業1H。
でまあ倦怠感やら
筋肉痛やら
ストレスが満タンになりつつある一年目、
それでも続けれるとすれば
職場に魅力があれば頑張ったりもするのですが・・・
魅力もやりがいもなかったりして。
社員の若い衆とはとても仲良しでみんな気さくな人々なんですがね、
TLとかGLとかGLとかGLが・・・ゲフゲフ
CLはものっそい良い方なのですが。
(↑この辺は期間従業員の方なら判っていただけると思いますですw)
あ、そうそう、女工たんが満了致しました。

ただただ繰り返すだけの日々と淡白で無味乾燥な
人間模様を求めて
帰ってきたトヨタ自動車絶望工場だったのに・・・

こやつが赴任して来てからと言うもの作業の指導・教育・
恋愛相談やらセクハラ相談やらのお陰で正直ややこしくも
ドラマティックな半年間でしたよ。
一昨年の今頃にやってた仕事場でバイトの娘達相手に
おいらの仕事観とか人生観とかを
語ったり教えたりしてた頃の様な日々にして色々と
退屈はしないで済む毎日を送れましたが
それはまた満了後にお話しできたらいたしましょう。
続きを読む(おい、女工、丸山寮の写メどおなったんだよぅ。と業務連絡)
posted by 今井K at 14:36| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。