2006年12月20日

不撓腹痛の精神〜ちゃんこダイニング若の店員は鍋を客に触らせない〜

花田勝です。
サブタイトルも花田勝さんも本文には全然関係ないです。

ラインの作業での大敵は何か?
・睡魔
・尿意
・便意

これはもーバラモス・バラモスブロス・バラモスゾンビレベルの
敵ですよね、って判りにくいレベルですね。

いやー昨日ほど自分の大腸とか小腸とかと向き合って
「今ギュルギュル言ってるのは多分大腸・・・よし、波が去った!
歩ける!」とか

「便意の波が17分間隔で来てる・・・次はかしめネジを締めてるくらいに・・・」
(17分後)
「くぅっ!来た!!これを越えれば・・・ホットタイムはもうすぐだ!!頑張れ俺!!!」

などと秒刻みで闘ったのは初めてだよ!

いや、ライン外者呼べば良かったんだけどね。
(説明しよう!ライン外者とは・・・
ラインの外で異常があった時にだけ働く社員のこと。
大抵ライン作業から外れた(出世したものなので食べる量が変わらず運動量だけ減るのでデブが多い。)

いつもなら顔はおっかねぇけどなで肩のおやじさんがいるので
「たいしょーぅ!!うんこーっ!!」
って怒鳴れば
「誰がうんこだたわけーっ?!」
とか笑いながら変わってくれるのですが
(この辺が自動車絶望工場世代の優しい所ですね。昔はトイレに行きたいときはとにかく班長を怒鳴ってでも呼んで変わらないと行けなかったんですよ、4時間休憩なしなんだそうな。)

おやっさん孫がうまれて有給のため
よりによって今日のライン外者は
 い っ こ く 堂。

なんか遠い目でガムかんでるし、目が閉店前のスーパーの魚屋に良くある
鮮度の落ちた魚くらいどろんとしてるし・・・・

だめだ、あれに借り作る気にならない。
漏らすなら漏らそうぞ!!
傾き者として戦場(いくさば)で黄金の華を咲き散らかせて
散るも本望!!

と心の中で松風に乗った前田慶二さんが雲の彼方に叫んでるので
そのままはたらいてましたよ、えぇ。

という感じで乗り切りましたがさらに残業一時間。
トイレで容量ゼロにして乗り切ったのでガスばかりを放出しながら
(残業は一人でほとんど動かず立って検品して回すライン工程へルーラかけました。)
「アウシュビッツ♪アウシュビッツ♪ラララーララー♪」
とか鼻歌まじりで仕事してましたが

静電気とかで冬の乾燥した空気と混合されたガスに引火して
工場が爆発とかしたらどうしようともちょっと思いましたが
ガス爆発の場合は上と横方向に火の手は上がるので地下へ逃げ込めば何とかなる
というパイナップルアーミーのジェド・ゴウシの
レクチャーを思い出しながら
大量のメタンガスを放出してました。地球環境破壊者ですみません。

トヨタ労組さん、
ラインで働く人間が気軽にトイレに行ける
カイゼンを春闘で訴えてください。

結局晩飯ぬいてビタミン剤飲んで寝たらなおりました。
昨日の一食分取り戻すためにも今日は寮食堂のバイキングだアァぁっ!!
posted by 今井K at 16:46| 🌁| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今井Kさんって、腸弱くない?^^
そんな貴方には、オートST回復を…

ファイファン10にはまってしまったyo、今更ながら。
Posted by 山田★一太郎 at 2006年12月22日 03:32
いえいえ、下痢なんてめったに、っちゅうか
前回は一度も無かったので
「うわ、これってノロウィルス?!
おいらってトレンディー?」
とか思いましたが全然違ったみたいです。
というか半年目の疲労蓄積ダメージのような気もします。

ポーションを!エリクサーをくださいぃ!!
Posted by 今井K at 2006年12月22日 04:16
そっか、前回は小の話だったっけ、失礼しました。
全然関係ない話っすけど、今、上郷配属されると全員アビリオ大林らしい。浦山氏すぎる。寮の格差って、どうにかしてほしいですよね。やっぱ、次も上郷行こうかなぁ〜。はずれ寮ないし。
Posted by 山田★一太郎 at 2006年12月22日 19:31
寮もまた運次第ですからねー・・・
(高岡・本社地区は社員の駐車場が一杯だと
アリビオへ期間従業員の入寮が有利になるとか。)

前回は高岡和風の改装済み部屋でしたが
一階で駐車場が裏番の社員のたむろ場になってまして
・・・眠れん!!
と思ってたら工場人事から通勤に切り替えてもらえんか?という打診が。
(当時第二高岡清風と第三高岡が改装工事でものすごい部屋不足だったのです。)

で名古屋からの通勤に切り替えましたが
現在ネットもあるしそこそこきれいな寮住まいで
隠遁した生活を送ってますよほっほっほっ。
延長決定の雇い入れ通知が昨日来まして。
というか詰め所へ課長が持ってきてちょっとくっちゃべったりしたのですが。
このときのお話はまた今度詳しく書きます。
Posted by 今井K at 2006年12月23日 06:09
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。