2007年10月15日

<トヨタ労組>期間従業員を組合員に 正社員との格差是正へ

♪一億年と二千年後もキッカッンッコゥオオォーー♪
IMG_7142.jpg
だったらいやだね、しかも歌手が剛田タケシだったらもっといやだ


トヨタ自動車労働組合(鶴岡光行委員長、組合員約6万人)は13日、愛知県豊田市で定期大会を開き、トヨタ自動車の国内12工場で働く勤続1年以上の期間従業員を来春から組合員として受け入れることを正式決定した。

 労働形態の多様化で期間従業員の比率が増加傾向にあるなか、同じ職場で働く正社員との賃金や待遇面での格差を是正するのが狙い。対象は、製造現場の従業員のうちの約3割を占める期間従業員約9000人のうち、「シニア」と呼ばれる勤続1年以上の4000人。来年4月以降、期間就労の契約延長をする際、組合加入を勧める。1年後の全員加入を目指す。

 労組はすでに、トヨタ系病院などのパートタイマーの看護師約100人を組合員化している。会社側も期間従業員の正社員登用を進めており、07年度は過去最高の1200人を採用する予定。

 約600人が出席した大会で、執行部は「労働格差は社会全体の課題であり、職場や上司の理解を得ながら(期間従業員)受け入れの努力をしてほしい」などと説明。格差是正に労組としても取り組むべきだとの認識を強調した。


・組合の言う事なので選挙の時に
民主党に一票入れないと動いてくれないという事かも知れない。
posted by 今井K at 07:44| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。