2007年06月10日

僕が延長を断れない理由

はい、なんだかギャグすらありませんが。


っていうかリア・ディゾンを
つい最近まで通販会社(ベルメゾンやんけ)
だと思ってたり

しょこたんが韓国にいたら
ニラモユルスミダ
とか言うのかしら?

とか相変わらずなのですが。
でもって色々ぐるぐるとラインで考え事とかしてると
なんだかネガティブトランジスターとか言っても良い様なくらい
不安なネガティブな方向へ考え事が行ってしまったり。

昨日なんか起きたらもー
四肢が軋むわ痛むわな最終日だったりしたのです。
ここまで酷い筋肉痛は今まで無かったんですけどね、
なんだかもー
突発こいちまおうかしらとか
ウダウダしてたのですが
時間が来てiPodでいつもの様に出勤テーマ・日刊大冒険(怒髪天)

をかけるとあら不思議、きちんとペダル漕いで出勤してる訳ですよ。
♪おぉ毎日が大冒険、♪

・・・パブロフの犬ですね、これ。
もぉ条件反射ですよ、
どんだけぇー!
って位疲れ切ってるのに時間と共に出勤してラインで7.5H動く体。
よくぞ1年でここまで鍛えた物よ・・・
とか嬉しく・・
嬉しくなあぁいっっっ!!!

なんですか、この条件反射社畜モードは?!

あ、でも、もしもですよ、風俗嬢のお勤めの方とかですよ
AVとかで裸一貫で肉体労働のお姉さんとかも
「もぉつかれててなにもするきなぁい〜」とか
言ってる前でですよ、パンツごそごそ脱いだとたんに・・・
「あぁん、体が勝手にぃ〜」
そんな条件反射だったら嬉しいな♪
とか妄想しつつもですね、ゲフゲフ、

いや、そゆ事じゃなくて。

延長断るってこと自体にも何だか罪悪感まで芽生えてる訳ですよ。

毎日一杯一杯でギリギリの人数で工程の
ライン回してる某TLさんとかですよ
(正直好きくないのですが悪い人じゃないんですよ、、、
ただただ毎日
「あー耳から湯気でも吹き出すんじゃねーの?ほんとにもー余裕無いなぁ・・・」とか思うのですが)

「今井さんは大事な戦力ですから」とか
取って付けた様にでも褒めてもらえば嬉しい訳で、

エースな社員さんにも
「早く偉くGLにでもなってわしを58まで赴任させてくれぇ」
「まかしといて下さいよ!ってか社員試験受けりゃ良いじゃん」
等と会話してたりとかですね、そんな感じでかれこれ1年・・・
せっかく憶えた工程とかも次の赴任じゃ水の泡な訳で。
(多分生産数とか期間従業員の空きとかのタイミングで赴任先、配属先はほぼ決まるので今やってる部署にまた配属というのはよっぽど希望しなくちゃ無理な訳で)

しかもーなんていうか失業中のあの

アイムフリィーーーーーダーーム!!

という開放感の後ろから影法師の様について来る
「・・・つぎどうすんのよ?
何も決まらなくて貯金無くなったらどうすんのよ?」
っつー不安感・・・
えぇ小心者。

とか悩んでたんですよ。
えぇ。続きを読む(そして決断の時が・・・)
posted by 今井K at 00:12| 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。